2009年10月29日木曜日

還暦ライブ

本日、赤坂BLITZにて、
大野真澄さんの還暦を祝うライブがありました。

この会場で限定販売されるミニアルバム「AS NOW」の
ジャケットデザインをさせていただいた関係で、
私も行かせていただきました。

前半は、ソロでしっぽりと。
後半は、THE ALFEEのお三方と、ガロの再現を。

70年代&アコギ好きの私には、たまらないライブでした。

打ち上げ会場で、ご本人にジャケットの感想をうかがったところ
気に入っていただけたようなので、ホッと一安心です。



2009年10月15日木曜日

FFAフォークデイズスペシャル


私のデザイン事務所は「森山工房」という屋号ですが、
この名前で検索をかけると、
歌手の森山直太朗さん関連のページがたくさんヒットします。

どうやら、直太朗さんが自らグッズを製作される際、
森山工房の名前をご使用になられているようです。

ファンの皆様、紛らわしくて、申し訳ございません・・・

と、思いつつも、勝手に親近感を覚えておりましたところ、
本日、直太朗さんの叔父様にお目にかかることとなりました。

友人の招待で行った、FFAフォークデイズスペシャルで、
ムッシュかまやつさんの楽屋へお邪魔したのです。

隣の楽屋から坂崎幸之介さんもいらしていて、
お二人して、どらやきや大福を勧めてくださいました。

今日はうっかり楽屋見舞いを忘れ、手ぶらで行ってしまったので、
恥ずかしいやら恐縮するやら、でしたが、
気さくでお優しいお二人に甘えてしまい、
開演前、開演後と、ついつい長居をさせていただきました。

コンサートは、もちろん、素晴らしかったです。

私の大好きな「どうにかなるさ」も、
生で聴くことができてハッピーです。
この歌を聴くと元気になります。
100年に一度の大不況も、「どうにかなるさ」と
思えてしまいます。

御年70歳とは思えぬ若々しさ。
かまやつさんは、本当にステキな方でした。


















2009年10月14日水曜日

プロ

10日の夜、尊敬するミュージシャン寺田十三夫さんの
ライブへ行ってきました。
会場は、葉山のイタリアンレストラン「SQUARE」。

天気が良かったので、バスに乗らず徒歩で向かうことに。
途中、逗子海岸へ寄ってみました。

逗子は私の地元ですが、台風直後の海に行ったのは高校生の時以来。
その時は、浜辺いっぱいにクラゲがびっしりと打ち上げられていて
それはそれは不気味な光景でした。
今回は、クラゲではなく海藻だらけ。臭いもキョーレツでした。

2日後だったこともあり、随分と清掃された後のようでしたが、
それでも、台風の大きさを充分に物語っていました。











SQUAREでは、シェフ・嶋さんのお料理に舌鼓。
嶋さんはお若いですが、料理の腕前はたいしたものです。
ライブパーティー用に、通常営業時とは異なる
バイキング形式でのディナーでしたが、
あまりのおいしさに何度もおかわりしてしまいました。
それでも全種類は制覇できないほどの品数。

嶋さんは、それを、全部お一人で作られていました。
しかも、厨房でバタバタ慌てたりしないのです。
すべての所作がスマートなのです。
さすが、プロです。








ごちそうさまでした。

みなさんのお腹がいっぱいになった頃、いよいよライブです。

寺田さんのライブは、いつ見ても楽しい〜!
北山敦子さんの陽気なブラジル音楽に幕を開け、
スケールの大きなミュージカル風サウンド有り、
笑いも入ったブルース有りと、ジャンルも盛りだくさん。
エンターテインメントを熟知されているステージ。
さすが、プロです。










あっという間に時間が経って、ライブは終了。
楽しかった一日を終えて、帰宅後は仕事。
納期とクオリティは死守します。
私も、プロです。